2018/04/13付けZFF阪神間週末の釣り エビ撒き釣り絶好調

温かい日が続いています。

入学式が行われたところも多いと思いますが、あいにく桜は散っていましたね。

花見の時期は少し過ぎましたが、カレイもよく釣れているようです。

尼崎ではエビ撒き釣りでハネが爆釣。

カタクチイワシを見たといううわさも。

やはり今週は釣りに行くしかないですよ。

何が釣れるか楽しみです。

神戸の週末の天気

今週の土曜日は晴のち雨、日曜日は曇時々晴のあいにくのお天気になりそうです。

最高気温は土曜日19℃、日曜日16℃です。

最低気温は土曜日が11℃、日曜日は13℃で先週よりは暖かい日になりそうです。

神戸港の海水温は先週と同じく14℃前後で安定しています。

メバル 8℃~22℃ウミタナゴ9℃~15℃マコガレイ 10℃~17℃アイナメ 8℃~15℃ガシラ 13℃~18℃チヌ13℃~23℃グレ 16℃~20℃、コブダイ 16℃~23℃、スズキ 15℃~18℃マサバ 14℃~18℃マイワシ 15℃~24℃、サヨリ 15℃~26℃ 、キス 16℃~25℃。

海水温の上昇とともに、釣れる魚種がだんだん増え始めます。

潮まわりは土日ともに大潮です。

満潮は土日ともに6時台、18時台です。

干潮は土日ともに12時台です。

干満の差が大きく潮はよく流れそうです。

日出は5:28、日入は18:31です。

阪神間週末の釣りもの

今週も引き続きスズキチヌがエビ撒き釣りで良く釣れています。

 

武庫川ではブッコミキビレの好調が続いています。

西宮ケーソンはエビ撒き釣りでハネチヌともに釣れています。

尼崎魚つり公園は木曜日にエビ撒き釣りでハネ爆釣。チヌも狙えそうです。

鳴尾浜臨界公園海づり広場はエビ撒き釣りに加え、ルアーでもハネチヌが狙えそうです。

 

南芦屋浜はエビ撒き釣りでハネチヌともに釣れています。フカセでもチヌの釣果が増えてきました。

ポートアイランド北公園でもエビ撒きが良いようでハネ中心ですが、底を狙うとアイナメのポン級も釣れているようです。

兵庫突堤ではアナゴガシラに加え、エビ撒きでチヌも狙えそうです。

須磨海岸ではキビレ好調、カレイも狙い目、もちろんガシラも釣れてます。お手軽ムシエサで狙えそうです。

須磨海づり公園ではマダイがシラサエビで狙えます。ついでにアイナメチヌも狙ってみましょう。

平磯海づり公園では投げ釣りでカレイが引き続き釣れています。アオイソメでねらっているとメバルアイナメガシラも釣れますよ。

魚たちの活性上は上向きです、家族そろって海に出かけましょう。

 

今週はハネ、チヌねらい

本日、土日に何が釣れそうか調査に行く予定です。

好調のエビ撒き釣りでハネか、フカセでチヌを狙ってみようと思います。

 

水温も上昇してきたので、本命はのっこみチヌですが、釣果はエビ撒き釣りでハネ

いつものごとく思案中。

釣果は本日中にお届けできればと思っています。

2017年4月の南芦屋浜北水道フカセ釣りの結果
釣り座に入ると、いつものジェットスキーが爆音を発しながら水道を横切る。 そのたびに打ち寄せてくる波。 デリケートなチヌにとって、この環境はどうなのか? 色々考えながら始めた。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました